2017/1/30 chest活動報告

chest

【大阪府立 光陽支援学校 中学部】
支援学校での演奏は初めてです。学校なので、一つの授業の一環としてミニコンサートをさせて頂きました。
20名くらいのクラスで、さんぽを演奏するとみんなが大きな声で歌ってくれました。またある子はお部屋を歩きながら歌ったりぞれぞれ子供たちによって音楽の表現が違いを感じました。

ふれあいコーナーも設けて頂いて生徒さん一人一人に楽器に実際に触ってもらいました。思っていたより楽器が冷たく「冷たっ」という反応が印象的です。

サックスのベルの中を覗き込んでみたりみんな初めての体験に興味津々でした。こちらの学校の先生にピアノを弾いてもらい一緒に演奏できたのも嬉しかったです。

関連記事